宗派を確認しよう

葬儀会場

マナーやルールを調べよう

初めての法事は何が何やら分からず困ったという人は多いものです。普通に生活をしているとなかなか法事に出席する機会はないからです。ある程度の年齢になってくれば出席する機会も増えてきますが、特に若い世代ではなかなかないことでしょう。しかし、誰でも一度は通る道です。最初はマナーを間違えてしまっても問題ありません。周りの大人たちに聞けば教えてくれることもあるので、周囲をよく観察したり相談したりして少しずつ慣れていくことが大事です。また、宗派や地域によってルールもマナーも異なることがあります。その点はあらかじめ調べることができるので確認しておきましょう。両親や親戚などに聞いておくのもいいかもしれません。それから、最近はインターネットでも簡単にルールやマナーを調べることができるので調べておきましょう。法事に出席することになったらどのくらいのお金を包めばいいのか、服装はどういったものがいいのかくらいは簡単に調べられます。最近は割とルールやマナーが寛容されてきているものの、地域や宗派によっては厳しいところもあるので注意が必要です。また、法事そのものを少なくするというところも増えてきています。一周忌や三回忌くらいまでは親戚一同が集まるものの、その後はその家族だけで行うというように簡易化されてきているのです。遠方からわざわざ来てもらうのは大変なので、この点はその家族でよく相談をして決めましょう。無理をすることはありません。

Copyright© 2019 法事の特徴とはいったいどういった感じになっているのか All Rights Reserved.